ʍoɹɐɥsのブ口グ

ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็็ ส็็็็็็็็็็็

RaspberryPi ケーブルによって不安定になる

f:id:sharow:20150826061257p:plain

よく電源が足りないと不安定になるRaspberryPiだが、電源(定格出力)が足りてても不安定になることがあるようだ。同じ電源ソースで、ケーブルを変えたら途端に安定したので原因はケーブルで間違いないと思う。ケーブルを元のに戻すとまた不安定になる。

黒いほうが秋葉原で買った100円のケーブル、白いほうは単品では手に入らないと思われる、たぶんポータブルバッテリか何かに付属していたもの。白いほうが安定する、黒い方だと有線LANが不安定、それも再現する状況が分かりやすくて、CPUを100%使うとLINKのインジケータが消える。いかにも電力不足という感じ。

よく、電源はPCのUSBポートとかじゃなく、セルフパワーのUSBハブ、またはACアダプタ経由の電力ソースからとれ、と言われるのだけど、まさかケーブルが原因になるとは思っていなかった。ちなみに使ってるソースは2000mAのUSBアダプタで、機材は初代のRaspberryPi(256MB)。

買って安心なUSB充電ケーブルはこれだ! 〜 低抵抗モデルを求めてガチ検証してみた - mitok(ミトク)

USB極細延長ケーブルの電圧降下を測定してみた

f:id:sharow:20150826062001p:plain

秋葉原にいったついでにBMP085を買ったのでそのうちつなげてみる予定。本当はBMP180が欲しかったんだけど、そのときの秋月の店頭には置いてなかった。

BMP085使用気圧センサモジュール(I2Cインタフェース): センサ一般 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

インターフェースはI2Cっぽいのだけど、RaspberryPiのポート的にDS18B20と共存できるのか不安。たぶんできる・・・。